ピアノ初心者の練習法

ピアノ初心者がわずか30日でピアノが弾けた練習法!その真相とは?

初心者がピアノを始める際の大きな壁と言えばやはり「楽譜」ですよね。

 

オタマジャクシが並んでいるようにしか見えなかったり、

見たことのない記号が次々と出てきたり、

覚えが悪くて何度も確認したり、

 

ピアノを始める前に、まず楽譜を読めるようになるまでがひと苦労・・・

 

そこで、ピアノ教室に通うよりもカンタンに、
スラスラ「楽譜が読める」ようになる方法をお教えします!

 

⇒ ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

 

ピアノ初心者の練習法

ピアノは子供のうちでないとスラスラ弾けるようにならない

ピアノ初心者の大人でも弾けるようになる練習方法

これは大きな間違いです!

 

楽譜の読み方、正しい指の動かし方のコツさえ知ってしまえば、

 

60歳からでもピアノを思い通りに弾くことができます。

 

あなたがすることはカンタンです。

 

たった「3つのステップ」を実践するだけ。

 

あなたもすぐに憧れのピアノで『あの名曲』をスラスラ弾けるようになります!

 

ピアノ初心者の練習法

3つのステップとは?

ステップ1:見る

じつは通常の楽譜に対して「ある工夫」をするだけで、

 

初めてでもすぐに楽譜が読めるようになります。

 

見てすぐ楽譜が読めるから、曲の演奏にもすぐに挑戦できます。

 

楽譜を暗記しなくても、いきなり曲に挑戦できるので、

 

楽しくピアノを続けられます。

 

「ある工夫」をした楽譜に秘密があるのです。
※ヒントは「フリガナ」と「数字」です。

 

ピアノ初心者の練習法

 

ステップ2:聞く

ピアノ教室の本格的なピアノレッスンを自宅にいながら受けるだけです。

 

正しい演奏法を、映像と音声でしっかり習得できます。

 

しかも、DVDを使った上達法なので、わからない所は何度も好きなだけ繰り返せます。

 

わからないまま、先に進んでしまう、ということがありません。

 

ピアノ初心者の練習法

 

ステップ3:弾く

楽譜が読める!演奏法もわかる!ようになれば、もうピアノをマスターしたも同然です。

 

さっそく、あなたもピアノを弾いてみましょう。

 

 

誰もが知る名曲、

 

ベートーヴェンの「第九(歓喜の歌)」や、

 

平原綾香さんがカバーしたことでも有名なホルストの「ジュピター(木星)」に

 

いきなり挑戦できます。

 

 

すでに5,000人を超えたこのピアノ上達法の実践者からも、喜びの声が続々と届いています。

 

ピアノ初心者の練習法

実践された方の喜びの声をぜひご覧ください

ピアノ初心者の大人でも弾けるようになる練習方法

・ずっと憧れていたピアノを弾けるようになりたい!

・好きな曲を思う存分ピアノで弾いてみたい!

・大切な人のために曲の演奏をしてあげたい!

・ピアノの音色で毎日癒されたい!

・一日の終わりにお酒を片手にピアノを奏でたい!

 

これまでピアノを諦めかけていた方も、このピアノレッスンなら、夢を叶えることはもちろんあなたも立派なピアノ弾きの仲間入りができます。

 

ピアノ初心者の練習法

iPagerank